本文へジャンプ
 
建設業許可の申請・届出 ご相談ください
産業廃棄物収集運搬業許可申請にも対応

 建設業許可は、建設工事の適正な施工と発注者の保護を目的としています。
 建設業許可は、経営業務の管理責任者や専任技術者の配置を許可要件としています。経営業務の管理責任者とは建設業の経営業務の経験がある人、専任技術者とは資格や実務経験のある人しかなれなく、施行技術の確保と向上を図っています。

 建設業者側から考えると、法令上許可を受けなければならない場合はもちろんですが、一定の水準を満たしているという業者として社会的信用度が増し、受注や資金調達が有利になります。具体的には、公共事業や大手の下請、孫請の受注や金融機関の融資などでは許可を受けていることを確認していることが多いようです。


 建設業許可を取得したいけれどどのようにしたら良いか分からない方、更新の手続をしようとしたけれど様式等が変わっていてお困りの方、決算変更届は自社(自分)でしてきたがこれからは専門家に依頼したい方など、お気軽にご相談ください。
 初回のご相談とお見積りは無料です。



 建設業許可はいくつかの要件を満たさなければ取得できません。取得をお考えの方は、まずは許可取得診断をご覧いただきご不明な点はお問い合わせください。

   →許可取得診断のページ  


 また、更新時に複雑な手続営業所、経営業務の管理責任者、専任技術者、役員他が複数変わる等)が必要な場合もお気軽にお問い合わせください。当事務所では、依頼のある案件のうち1/3程度はこういった複雑な案件です。

   →経営業務の管理責任者のページ  
 →専任技術者のページ
 →許可後の届出などのページ


 許可申請は要件を満たした上で、数々の法定様式書類と要件を満たしていること証明する書類や法人と役人などについての書類などを添付しなければなりません。
 自社(自分)で申請するのは難しいとお考えの方は専門家にお任せください。
 要件を満たしているかよく分からない方もお気軽にご相談ください。



 相談、打ち合わせはご都合の良い日時・方法で対応致します。
 平日日中は現場に出ていてお忙しい方でも、予めご予約をいただくことにより夜間、土日祝の相談や打ち合わせが可能です。
 また、何度が書類等をやり取りをしなければならない場合には、郵送やインターネットメールなどを利用して対応することも可能です。



対応可能地域
栃木県 群馬県 茨城県 埼玉県

 当事務所は栃木県と群馬県の県境に位置している関係で、複数の都道府県に営業所がある場合の大臣申請についても対応しています。
 栃木県と群馬県に営業所がある場合はもとより、例えば、栃木県と茨城県、群馬県と埼玉県に営業所がある場合など対応できます。


 また、建設業と関連する産業廃棄物収集運搬業許可申請にも対応しています。

行政書士は法律により守秘義務が課せられています。
お問い合わせフォーム、電話、FAX、メールにてお気軽にお問い合わせください。

受附時間 平日9:00〜18:00
FAX、メールは24時間受け付けております。
事前予約にて夜間や土日に訪問相談も可能です。




 お問い合わせに対して通常1日(遅くとも2日以内)に返事をしています。
 返事が届いていない場合は、メールアドレスの間違い、プロバイダ等のメール受信設定、文字化けにより電話番号も判明しないなどが考えられます。
 お問い合わせ後3日以上返事がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせいただくか電話又はFAXによりお問い合わせください。